BLOG

女性の顔剃り3

2018/09/07
レディースシェービング

!正しいお顔そりの方法!

セルフシェービングで気をつけて行う3つのポイント

お肌にとって嬉しい効果がたくさんのお顔そり

今すぐ「やってみたい」と思った方もおられるのではないでしょうか?

ご自宅でシェービングをされる時に気をつけるポイントが3つあります!!

・剃る前の準備

お顔そりの最初のステップは、剃りやすくするためにお肌を整えることです。まずは、清潔にするのが第一。

メイクを落とし、洗顔をして、柔らかいタオルでそっと水分を拭き取ってください。

次はうぶ毛を柔らかくして、安全にそりやすくします。

方法は、蒸しタオル(電子レンジで1分程温めれば出来ます)をお肌に5秒~10秒ほどあてて、お顔を柔らかくします。

お肌とうぶ毛が柔らかくなり、カミソリが引っかかりにくくなります。

※お風呂の中で、行うのもオススメです。

・剃る時の注意点

剃る時の注意点をは2つです。

1つめ・・・・・道具

まず、お顔そりに使うカミソリはI字型のものを使うようにしましょう。

T字型だと細かい顔の凸凹に対応できないので、剃り残しが出やすくなります。

シェービングに使うクリームは、泡の立たないジェル状の物がオススメです。

泡がたってしまうと、お肌が見えなくなってしまいニキビ・吹き出物などの場所がわからなくなり危険です。

※石鹸は、皮脂を取り除く作用が強く、過敏なのでお顔そりに使うのはやめましょう。

2つめの注意点・・・・・そる順番

1番はじめに眉毛を整えましょう♪

眉毛はメイクを落とす前にそるのがオススメです!

メイクを落としてからだと、普段の印象と違う雰囲気になってしまったり、左右の形がバラついたりしてしまう恐れがあるのでメイクをした状態で剃ることをオススメしています。

眉毛のあとは、おデコから順番に

眉間→もみあげ→頬→フェイスライン→あご→鼻の下→鼻

と剃っていきます。

剃る時は、カミソリの刃はできるだけお肌と平行にして、刃を立てないように(寝かせた状態に)します。

・剃った後のケア

綺麗なお肌を保つためには、剃ったあとのケアがカナリ大切です。

うぶ毛をそったあとのお肌は、いつもより刺激を受けやすく、乾燥しやすくなっています。

保湿と引き締めのケアをして、お肌を守ってあげましょう。

保湿に使う基礎化粧品は使い慣れた、できるだけ刺激の少ないものを使用してください。

時間がある時は、さらに保湿効果を高めるためにパックや美容液をつけることもオススメです。

剃ったその日は、できるだけ刺激を与えないように注意し、ピーリングやスクラブ洗顔(角質を除去するもの)、マッサージなどは行わないようにしましょう!