BLOG

理容師の強み

2018/08/23
お店の写真

理容師は常にお客様と向き合い、サービスを提供する仕事です。

お客様にヘアスタイル(髪型)を気に入ってもらったり、シェービング(お顔そり)で「気持ちよかった」「ありがとう」等と笑顔をもらえることが何よりのやりがいとなります。
アシスタントからスタート(始めて)して、努力と忍耐、経験を重ねながら技術を磨くなかで自分の成長をハッキリ実感できるのも、魅力のひとつと言えるでしょう。
シェービング(お顔そり)と言う理容師にしか出来ない技術をもち、幅広いメニューを提供できることにやりがいを感じる理容師も少なくはないです。smiley
理容業界は今、いくつかの課題を抱えていますが、その代表的なことが理容師の高齢化にあります。。。跡継ぎがなく、後継者も見つからずに閉める理容室も増えており、ここ10年間で理容室は1万軒以上減少している状態です。新しくお店がオープンしても減る数の方が圧倒的に多く、crying併せてなり手も年々減っていますが、cryingこれをチャンスととらえるならば自分のサービスやお店づくりで時代をリードして、理容業界を盛り上げていくことにやりがいを感じられる人もいます。

理容の仕事は本当に幅広いジャンルで活躍が出来るお仕事の1つに入ると思います。ブライダル業界への参入も可能ですし、介護・福祉の世界にでもお仕事は出来ますし、求められています。男性だけでなく近年は女性のお客様からのニーズも右肩上がりに増えてきています。手に職を持ち、定年も自分で決められる職業なので色んな意味で大変魅力あるお仕事ではないでしょうか?